本当にあった怖い話・不思議な話


【 メルマガ怪談集 】







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
≪≪≪ 人探し ≫≫≫
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






 これは愛知県の実家で起こった怪奇現象。

 ある日、なぜか私は余りにも一人で寝るのが怖くなった。

 堪らなくなって、姉の部屋に行って一緒に寝た。



 だが寝苦しく、明け方にパチッと目が覚めてしまう。

 すると……そこに、居た。




 すぐ隣に、

     
白装束の髪の長い女が正座をして……。




 こちらを恨みがましい目でジッと睨んでいる。

 見なかったことにしようと思い、寝た振りをした。

 幸なことに、いつの間にか消えていた。



 ただ、その日からだった。

 テレビを見ていて、ふと振り返るとその女がいたり。

 顔を洗ってると度々視線を感じるようにもなった。



 ある夜、その女は夢に出て来て訴えかけた。

 「恋人が殺されたの……だから私、探してるの」



 そんなこと言われても、私にはどうすることも出来ない。

 玄関に魔除けの札を三枚貼り、部屋の四隅には清めの塩。

 そのせいか、だいぶましにはなったが……。




 投稿のストーリーを変えることなく、雲谷斎が加筆・執筆しました。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 ■投稿:ぐーてぃさん(女性・愛知県)

 ◆雲谷斎のイッチョ噛み
  「うわっ、めっちゃハタ迷惑。その家にいてないんやから
  ちょろちょろ出てくるなっちゅうねん」

  
◆2018.01.10発行 逢魔が時物語メルマガ 【視】にまつわる怪談より
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



メルマガ登録(無料)はここから