本当にあった怖い話・不思議な話


【 メルマガ怪談集 】







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
≪≪≪ 警告 ≫≫≫
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






 埼玉県の小学校で、五年生くらいの時にヘンなことがあった。

 その日、熱が出たので一階の保健室に行った。

 すると、保健室の先生がいなくて、同い年くらいの女の子がいた。



 知らない子だったけど、その子も具合が悪いのだろうと思った。

 なんとなく仲良くなって、二人で色々話していた。



 すると、廊下からパタパタと足音がして先生が戻ってきた様子。

 おかしなことに、その子は保健室を出てどこかへ帰っていった。

 そして、一度だけ振り返ってヘンなことを言う。




 
「明日、ここに来ちゃダメだよ」



 
 その子が出ていって、入れ違いに先生が戻ってきた。

 絶対に廊下で会っているはずだった。



 「女の子、通りませんでしたか?」

 「ええ? そんな子いないわよ」

 たった今なのに変だなと思ったが、あんまり気にはしなかった。



 次の日、クラスの子が今度は頭痛で保健室に行った。

 すると、その子は一時間も経たない内に青い顔をして戻って来る。



 「知らない怖い女の人がいた! 金縛り遭った!」

 泣きながら必死に訴えた。



 その話を聞いて、昨日の女の子のことを思い出した。

 そのことを教えてくれたのか。

 私が同じ目に遭っていたかも知れないと思うと、ゾッとした。




 投稿のストーリーを変えることなく、雲谷斎が加筆・執筆しました。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 ■投稿:しをんさん(女性・埼玉県)

 ◆雲谷斎のイッチョ噛み
  「うわっ、保健室に大人と子供の二体の霊が巣食ってるんや!
  それとも女の子がビロ〜ンとデカなる術を使うんかも知れん」

  
◆2018.01.30発行 逢魔が時物語メルマガ 【視】にまつわる怪談より
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



メルマガ登録(無料)はここから