本当にあった怖い話・不思議な話


【 メルマガ怪談集 】







∴‥∵‥∴‥∵ 「 日焼けの跡 」 ∵‥∴‥∵‥∴





 神奈川県の三浦半島にある長浜(なはま)に泳ぎに行った。

 じつは気がついたのが昨日なんだが……。

 自分の体の一部に、霊障のようなものがある。



 海に行った日は先週の土曜日。

 朝は曇っていて、行くのをやめようかとも思ったぐらい。

 知り合いが海の家をやっているので断れず、朝五時に車を出した。



 車内のメンバーは男女二人ずつの四人。

 海で何かがあったという訳ではなく、仲間とはしゃぎまくる。

 さんざん日焼けして帰って来た。



 暑い部屋で上のシャツを脱いだ時だった。

 一緒に行った彼女が、日焼けの跡を見て奇妙なことを言う。




 
「焼けたね〜。しっかり手形まで付いてるよ!」




 とっさに有り得ないとわかったが、あいにく彼女は怖い話が嫌い。

 「まいったな〜」

 私はそう笑ってごまかした。



 確実におかしいことが幾つか。

 まず、日焼けしたといっても寝ていたわけではない。

 手形がつく訳がないのだ。



 そのうえ、手形の大きさが人の手の大きさとは違っている。

 日焼けした後に鏡を見たときは、こんな跡はなかったはず。

 これが霊障だとすれば、その原因はまったくわからないのだが……。




 投稿のストーリーを変えることなく、雲谷斎が加筆・執筆しました。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 ■投稿:うなぢさん(男性・東京都)
 ■読者の採点 3.00点 ★★★ 

 ◆雲谷斎のイッチョ噛み
  「ときどきこんな気色悪いことが起こるようですねぇ。
  強力な日焼け止めクリームを塗った手の跡かも知れんけど……」


  
◆2017.07.30発行 逢魔が時物語メルマガ【海にかかわる怪談】より
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



メルマガ登録(無料)はここから