本当にあった怖い話・不思議な話


【 メルマガ怪談集 】







∴‥∵‥∴‥∵ 「 老婆たち 」 ∵‥∴‥∵‥∴





 妹が福井県で結婚し、長女が生まれた頃、夫婦仲がおかしくなった。

 原因は夫とその両親が作った諸々の借金。



 夫はパチンコ狂いで銀行、サラ金、挙句の果てに詐欺に引っかかる。

 借金取りは来るわ、督促の電話は来るわの騒ぎ。

 とうとう裁判所からの出頭命令まで下った。



 一方、夫の両親は見栄っ張り。

 三男と長女の結婚式で作った、数百万の借金支払に困っていた。

 私の妹に八つ当たりの挙句「ろくでもない嫁」と私にまで八つ当たり。



 そんな状況で、元々食の細かった妹はさらに痩せてしまう。

 これはダメだと、離婚を勧めたくらいだった。



 そんなある夜、妹は夜中に突然目が覚めた。

 すると妹の足元に、二、三人の老婆がいて、何やら相談している。




 「連れて行くか?」

 
「やめておこうか?」




 妹はただ怖くて見つめていた。

 「連れて行くか?」「やめようか?」を繰り返しながら、

 老婆たちは徐々に消えていった。



 極限状態の中で見た幻覚といってしまえばそれまで。

 だが、妹ははっきりと見たと言う。



 その後、夫の両親とは別居した。

 今は順風満帆とはいかないものの、親子四人で何とかやっている。



 あの夜の老婆たちは、いったい何者だったんか。

 私はどちらかのご先祖様が助けてくれたのだと思っている。




 投稿のストーリーを変えることなく、雲谷斎が加筆・執筆しました。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 ■投稿:ゴリラさん(男性・福井県)
 ■読者の採点 4.00点 ★★★ 

 ◆雲谷斎のイッチョ噛み
  「あまりもの家庭内騒動に、ご先祖様出動やったんでしょうね。
  結果うまいこといったなら、ご先祖パワー凄し」

  
◆2017.07.15発行 逢魔が時物語メルマガ【声にかかわる怪談】より
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



メルマガ登録(無料)はここから