本当にあった怖い話・不思議な話


★メルマガ ランキンランキンご感想★





────────────────────────────
◆【獣】にまつわる怪談-長月9月発行メルマガへのご感想◆
────────────────────────────







【獣】にまつわる怪談★星獲得ランキン結果
      (★5つが最高点

  
捨て猫」   ★★★☆ 3.75
  黒猫」    ★★★  3.25 3
  見殺し」   ★★★  3.11
  動物霊」   ★★★★ 3.89
  狐の仕業」  ★★★★ 4.00
  チーチャン」 ★★★★ 4.33


────────────────────────────
読者の採点とご感想
────────────────────────────




■「捨て猫」

 飼い主の何かが救いの猫を呼び寄せた。それにしても
 弱った子猫が魔を撃退とは…。魔の方で勝手に怯えて
 退散した? 凄い猫かも…。
           ★★★★★ 今時の74歳さん(男性・千葉県)


  動物は霊感があって、特に猫はそういうモノを見る
 能力があると聞きますが、除霊してしまう程の力が
 あるとは!! 我が家に居た猫も捨て猫出身でした
 が、20年生きました。元気いっぱいで猫というより
 犬の様なヤツでしたがね。
             ★★ トドかなぁ?さん(女性・大分県)


 犬は人につき、猫は家につくといいますもんね。
 猫ちゃんは、これからも家族を守ってくれるんで
 しょうね。
             ★★★★★ きよみさん(女性・北海道)




                        ●



「黒猫」

 最早魔性の黒猫。正面から対峙しては駄目。解らぬ
 ようにエアーガンで脅し続ける。得体の知れぬモノ
 にやられたと思い込ませてビビらせる。
           ★★★★★ 今時の74歳さん(男性・千葉県)


 子猫2匹もさぞ怖かったでしょうね。野良でもタマ
 にお腹パンパンで肥え太っている猫を見掛けますが、
 やはり何処かの家で頂いてるのでしょうね。

 中には半野良生活で自宅を持っていながら、あちこ
 ちで美味しいエサにありついてる猫も居るそうです
 から、飼い猫は外に出さないように! と言う人も
 多いそうですよ。
 でも、今回の黒猫は復讐する為に幽霊となって現れ
 たんですね。凄い執念。
            ★★★ トドかなぁ?さん(女性・大分県)


 子猫がお腹を空かせてかわいそうです。しかし黒猫
 だってお腹空かせていたはず。なのに暴力で追い払
 うのは良くないと思う。
                 ★ きよみさん(女性・北海道)



                



■「見殺し」

 猫が殺されるのを楽しんでいたようにしか思えませ
 ん。自分ではなく犬なら、例え誰かに見られても自
 分の罪になりませんものね。この男、許せない。
                 ★ きよみさん(女性・北海道)


 何ともヒドい話やねぇ。この店主のオッサン、
 もし生まれ変わるんなら野良猫ですわな。
            ★★★★  キャラバンさん(男性・大阪府)


 自分では何も出来ない弱い男が、犬を使って猫殺
 し。陰険なストレス解消か? 目撃者への弱々しい
 反応…。先行きどう変化して行く男なのか怖い部分
 も…。

 カミさんに逃げられて鬱になって自殺…? 正直、
 弱いままで死んで、余計な罪を重ねなくて幸いだっ
 たかも…。カミさんも、結局捨てられて、その先で
 大事件とか? カミさんの結末も確認したい気分…。
 まぁ…どうでもいっか。
           ★★★★★ 今時の74歳さん(男性・千葉県)


 因果応報の現代版沙石集という趣きの話し。
 納得できます。
              ★★★ 松井毅彦さん(男性・東京都)


 夫婦というのはそれぞれ千差万別で別れ方も人それ
 ぞれ。それは分っていてもこれはヒドい。オシドリ
 夫婦に見えただけなのだろうが、内情は色々とあっ
 たのでしょう。

 でも奥方は外に男を作って出て行く。旦那さんも辛
 いのは分りますが、命を絶つなんて、たった独り残
 された年老いた姑が哀れだとは思わなかったのでし
 ょうか? 結局人は自分の事しか考えられない生き
 物なのですね。
             ★★ トドかなぁ?さん(女性・大分県)


 その店主の場合、そのような惨い事を平気でするよ
 うな人間ですから、元々の性質なのだと思います。
 後味悪いですねえ。
              ★★★★ やまねさん(男性・北海道)



                        ●



■「動物霊」

 その白い犬は、ずっと飼い主さんを待っていたのか
 も知れませんね。亡くなっても飼い主の傍にいる子
 もいると聞いた事がありますが、埋められた場所に
 留まる場合もあるんでしょうか。
              ★★★★ きよみさん(女性・北海道)


 動物達の生前の姿が見えるやなんて羨ましい。我が
 家もたくさんの犬猫を家族として見送って来たけど、
 誰も現れてくれん。
 みんな天国でしあわせに走り回ってるんやろなぁと
 思うことにしてる。でも、ちょっとでええから、気
 配でもええから出てきてほしい。
           ★★★★★  キャラバンさん(男性・大阪府


 見える人の感覚がよく解らないこともあり、そうい
 う見え方もあるのか…と思う。
             ★★★ 今時の74歳さん(男性・千葉県)



 ホラー要素は皆無なれど、犬や猫を飼ったことがあ
 る方なら誰しも頗る共感できる話しでしょう。
 ジェントルゴーストの風味もある。こういった話し
 は好きです。
            ★★★★★ 松井毅彦さん(男性・東京都)


 私も幼い頃から色んなペットを飼ってきたので、
 亡くなったペット達が霊として彷徨ってるのだとし
 たら辛い。鳥や兎、リスにモルモット、特に鳥は一
 時期は100羽以上居たと思う。

 学校に行く前にエサをやり水を替え行くのが日課だっ
 た。冬の水替えは辛かったのをよく覚えている。
 水に氷が張ってる事が多いのでそれを割ってから容
 器を洗っていた。当然手はカチコチになる。

 つい数年前までは夫婦で2匹猫を飼っていた。真っ
 白な猫と真っ黒な猫だった。2匹とも20歳になるま
 で元気に生きて亡くなった。もうこれから先は生き
 物は飼わない。こっちが先に逝ってしまいそうだ。
             ★★ トドかなぁ?さん(女性・大分県)


 人間側が忘れてしまっても、ハチ公がそうで有るよ
 うに、彼等はいつまでも大事にされたことを忘れな
 いようですね。安らかに逝けるといいですね。
             ★★★★★ やまねさん(男性・北海道)



                        ●



■「狐の仕業」

 狐の障りで足腰立たなくなる…。よくある話にも
 思うが、不思議である。遠戚にある日突然起き上
 がれなくなった人がいて、医者でどうにもならず、
 拝み屋さんを頼ったという。

 見も知らぬ墓地を指定され、そこに縁者となる者
 が葬られている。そこに墓参りをせよと言われた。
 確かに同姓の墓があった。心当たりは全くない…。
 しっかり墓参りをしたら、時間的に、その瞬間に
 立ち上がれたと言う。
           ★★★★★ 今時の74歳さん(男性・千葉県)


 私の地域ではキタキツネが居ますが、昔から彼ら
 と人間は、結構近しく生きてるので、お互いいい
 感じの距離で暮らせたらいいのにと思います。
 まあ、祟られたりするのは御免ですが...。
              ★★★★ やまねさん(男性・北海道)



                        ●



■「チーチャン」


 あるいは寝ている時に臭いを関知して、そんな
 夢が作られた…とも思える。ただ、我が家でも
 ずっと一羽のインコを何代も飼って妻の遊び相
 手にしていた。だからインコが知らせてくれた
 と信じられる。

 妻と会話さえした利口なインコが死ぬ前に、
 しきりに、妻に『さみしい?』と聞き続けた。
 死んだらやーよ。さみしくなるから…と言った。

 死んだ翌日、鳥籠を洗って整理をしていたら、
 近所で小桜インコを保護している。預かってく
 れないかと言われた。チラシを作成し近所のス
 ーパー、小学校にも貼らせてもらったが、飼い
 主は現れず、結局、死ぬまで我が家で飼った。
 前のインコの導きかと感じた。

 当初、やたらと人に噛みつく性悪だったが、
 見守る内に性格が良くなった。最期は、私と妻
 が呼び掛けると「はい」と一人ずつに返事をし
 た。夜中に気になって見たら亡くなっていた。
           ★★★★★ 今時の74歳さん(男性・千葉県)


 投稿者の方とチーチャンは、とっても幸せな関
 係だったと思います。本と彼ら動物や鳥獣に魂
 が無いなどと誰が言い出したでしょうかね?
             ★★★★★ やまねさん(男性・北海道)