本当にあった怖い話・不思議な話
逢魔が時物語


<読者のコワイ体験談>

【逢魔が時メルマガ2010.3月 ランキンランキン第6位 39.20点





−ボロアパート−


■■■かおぴんさん(女性)からの投稿■■■





 私は霊感ゼロ人間だと思うのですが、それでも昔から時々、意味不明な
 モノを見ることがありました。

 白昼にUFOとか、夜中にボーッとしてたら青白い火がふらふら飛んで
 いったとか、真っ黒い人みたいな影が、夜中に目を覚ましたら覗きこん
 でいたとか……。
 そうそう、金縛りにも一時期やたらと遭いました。

 でも、当時は『疲れだ』としか思っておらず、ずうっと後になって
 『金縛りって、あのボロアパートにいた間だけだったなぁ……』
 と、ふと思った次第です。

 私と入れ違いにそのアパートに住むようになった義姉。
 ちなみに彼女は自他ともに認める霊感人間です。



 
「このアパートには、濡れた長い髪の女がいる!」



 と言っていたらしく、ドアの前にその女(幽霊さん?)がいて、
 家に入れなかったとか、夜に窓の外からその女が覗いてたとか、
 そういうことがけっこうあったみたいです。

 そう言われれば……。
 そのアパートって、誰もいないはずの階段からヒールの音がカンカンカン
 って、よく聴こえたりしてましたねぇ……。


                         (「縛」カテゴリー)


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
          ★雲谷斎のイッチョ噛み★

                ▼

「なんちゅうやばいアパートに住んではりましたんやぁ。
 金縛りが異変のサインやったんですかねぇ。出るぞ出るぞ、という」
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜






本、CDなど、コワイもの逢魔売店にあります


本当にあった怖い体験談を募集しています
読者3万人が震えるメルマガ逢魔が時物語