本当にあった怖い話・不思議な話
逢魔が時物語


ここは「聴」の部屋です





−寝息−


■■■みやみやさん(女性)からの投稿■■■



   高校1年のとき、野外活動訓練っていうのがあって、キャンプ場みたいな
   所で2泊したんです。
   1日目はテント、2日目はバンガローに泊まりました。

   その1日目の夜、テントでの出来事。
   端っこの好きな私は、「端に寝る!」って言って、端っこを場所取りしま
   した。

   友達に何となく寝顔見られたくなかったので、外の方を向いて
   (要するに友達の方に背を向けて)寝ました。
   夜中、ふと目が覚めたとき、寝息が聞こえたのです。



        でもその寝息、背中側でなく
        目の前にあるテントの壁の方から聴こえるんです。




   私が顔を向けてる方向に他のテントは並んでなくて、うっそうとした林しか
   ありません。
   林の方へ顔を向けて寝ているのに、目の前、ほんとに目の前直前から
   寝息が聴こえているんです。

   まるで私の目の前に、誰かが顔を近づけて寝ているかのように……。
   あれは何だったんでしょう。
                                 (kk516)





本、CDなど、コワイもの逢魔売店にあります


本当にあった怖い体験談を募集しています
読者3万人が震えるメルマガ逢魔が時物語