本当にあった恐い話・不思議な話
逢魔が時物語


ここは「獣」の部屋です




−夢の中の犬−



■■■猫が好きさん(女性)からの投稿■■■



   うちは今、犬を一匹、猫を一匹と普通の頭数で飼っているんですけど、
   昔から犬だけは絶やしたことがありませんでした。

   その分、犬たちの死にも立ち会っているワケですが、私が生まれる前、
   姉たちがかわいがっていた犬が死んでしまったそうなんです。
   それはそれで当たり前のことなんですけど、ある日、私の姉が高熱を
   出したそうなんです。

   39度以上が当たり前の毎日で、死んでしまうかと思われたのですが、
   高熱でうなされている姉は夢を見たんだそうです。

   姉はお花畑にいたんだそうです。
   一面がお花で埋まっているところだったそうです。

   そしたら死んだはずの犬がいるんだそうです。
   懐かしさのあまり犬に近寄り、犬と少しばかり遊んだそうです。



      
すると急に、犬は姉から離れ
            遠くへ行こうとするんだそうです。




   姉は犬を一生懸命追いかけたそうなんですけど、犬には追いつけず
   夢の中で走り疲れてしまい、ふと夢から現実に戻ったそうです。
   そしたら熱も下がってすぐに元気になったとか……。

   この時姉は小学校低学年だったそうです。
   勾玉みたいな身代わりだったのかな……とっても不思議な話です。
                              (km390)






本、CDなど、コワイもの逢魔売店にあります


本当にあった怖い体験談を募集しています
読者3万人が震えるメルマガ逢魔が時物語