本当にあった怖い話・不思議な話
逢魔が時物語


ここは「感」の部屋です





−幽体離脱−


■■■ぽぽたさん(女性)からの投稿■■■




   わたしの幽体離脱体験です。
   一度目に幽体離脱したときには、確かに完全に自分の姿を下に見ていた
   はずなのに、2度目からは変な幽体離脱(?)なのです。

   身体から抜けようとする瞬間、頭の方からずるずるずる……っていう
   感じで、身体から抜け出す感覚があるのですが、どうしても足首が抜けない
   のです。

   まるで、誰かに押さえられているかのような……。
   この時には特に金縛り状態ではないので、すぐに動くことができます。

   でも、再び眠ろうとすると、仰向けでいるとまた、



          ずるずるずる……と、
          足だけ残して抜けようとするのです。




   もしかすると、わたしの守護霊が幽体離脱することを止めようとして、
   押さえていてくれていたのかも知れません。

   あれから10年近く経って、今はもう、幽体離脱をしなくなりましたが、
   金縛りは時々あります。
   特に、たくさんの人が亡くなった場所なんかに行くと、起きていても、
   腰のあたりからゾクゾクとした感じがあったりとか。

   そういうところで居眠りすると、引っ張られたりとか。
   霊感があるのかも知れませんね。           kn416-3







本、CDなど、コワイもの逢魔売店にあります


本当にあった怖い体験談を募集しています
読者3万人が震えるメルマガ逢魔が時物語