本当にあった怖い話・不思議な話
逢魔が時物語


ここは「感」の部屋です





−霊感の強い彼女−


■■■policygontaさん(男性)からの投稿■■■




   霊感の強い方の近くにいると、何かの波長が合うというか、周りにいる人も
   いろいろと感じたり見たりしてしまうものです。

   ある女の子がいまして、彼女は一見遊び人、実際そうみたいなんですが、
   本人は気がついてないようなんですが、けっこう霊がくっついてくる体質
   のようなんです。

   ある日、変に右肩だけが凝るということで見てあげると、右肩の上に白い
   もやのようなものを乗せていたので、そう告げたらかなりびびってました。

   まあ当たり前なんだけど、なぜか彼女のそばにいると私も影響を受けるのか、
   彼女に関してだけなんだけど、見えたり感じたりするんですよ。
   でも、決して私はそれほど霊感が強いわけではないと思っています。


   ある日、夜遅くなったので彼女を家まで車で送っていたとき、彼女の家は
   その日初めて行ったんですが、運転中急に幻が見えて、どこかの家の全景と



      
二階にいるミドルショートの髪の女の子が見えたんです。



   そんな感じの妹がいるかと聞いたら「いる」と言い、ついでに玄関の上が
   彼女の部屋だと感じたので、そう言ったら、
   「何でそんなことわかるんですか。そうです」と言います。

   家の北側に、何か感じるこの感覚は何だろうと言ったら「北側は墓地です」
   と言いだした。
   その後は、お互い妙に怖くなったので話題を変えたんだけど、とにかく
   そのときは無事、彼女の家に着いたんだ。

   まあはっきりはしないんだけど、そのとき感じた感覚というのは、
   それっきりだし、彼女のそば5メートルくらいに入らない限りはあんなに
   感じないし見ないから、絶対彼女のせいだと思うんだよね。

   ちなみに、いまだにあるんだよ。
   あの右肩の白いもや……。
   あなたの近くにはそんな人いませんか?           kn488







本、CDなど、コワイもの逢魔売店にあります


本当にあった怖い体験談を募集しています
読者3万人が震えるメルマガ逢魔が時物語