本当にあった怖い話・不思議な話
逢魔が時物語


ここは「視」の部屋です




−おいでおいで−


■■■COCOさん(女性)からの投稿■■■




   あれは、私が高校生の時のことです。
   夜、11時ぐらいに洗面所の前に立って歯を磨いているとき、なにげなしに
   鏡を見ていると、なんと私の後ろ3メートルぐらいで、私に向かって何かが



         
「おいで、おいで」と手を振ってきたのです。



   人影は見なかったのですが、ゾーとした私は転がるように自分の部屋に
   戻りました。

   それから2ケ月程、自宅で私を呼ぶ声が聞こえたり、金縛りになったり、
   お雛様のような女の人を見たりと、不思議なことが続きました。
   しばらくすると、まったく見なくなりほっとしましたが、あの人はいったい
   誰なのか、私に何を言いたかったのか? 今だに謎です。
                                (sh492)







本、CDなど、コワイもの逢魔売店にあります


本当にあった怖い体験談を募集しています
読者3万人が震えるメルマガ逢魔が時物語