本当にあった怖い話・不思議な話
逢魔が時物語


ここは「視」の部屋です





−火の玉三題−


■■■vpegasusさん(女性)からの投稿■■■


   みなさんは「火の玉」の話は聴きませんか? 私は聴いてしまいました。

   一つ目は、けっこう遠目に、
ある人の家の周りを飛ぶのを見たというもの
   です。
   けっこう大勢の人が見ていたのですが、その十日後、その家のおばあさん
   が亡くなったそうです。

   二つ目は、
運転している車と平行して飛ぶ火の玉を見たというものです。
   友達の夫婦が車に同乗しており、二人で目撃したそうですので見間違い
   ではなさそうです。
   オレンジと紫がまじりあったような、なんとも言えない色だったそうです。

   三つ目は、
葬式の会場の上をぐるぐる回る火の玉。
   なんでも、若干障害を持たれているご家族をかばいながら働いておられた
   奥さんが癌で亡くなられたときのことだそうです。

   その会場をぐるぐると名残惜しそうに回った火の玉は、その場にいた友達の
   霊感の強いお母さんによって、大丈夫だから安心して下さいと説得された後、
   上空に消えて行ったそうです。

   なんともまぁ不思議な現象ですよね。
 
                                (sh556)







本、CDなど、コワイもの逢魔売店にあります


本当にあった怖い体験談を募集しています
読者3万人が震えるメルマガ逢魔が時物語