本当にあった怖い話・不思議な話
逢魔が時物語


ここは「視」の部屋です





祖母の誘い


■■■M.Nさん(女性)からの投稿■■■



   去年の冬、私の祖母が亡くなってしばらくしての事です。

   母の夢の中に祖母が出てきて、母を旅行に誘うのです。
   母が「何の準備もしていないから行けない」と断っているのに、
   それはそれは強引に母を連れ出し、無理矢理に引っ張って行きます。

   電車はちょうどラッシュに当たって満員。
   なのに、ぽこっと席が二つだけ空いていたそうです。
   祖母はその席に座ると、「あんたも早く座りなさい」と誘います。

   夢の中でもその異様な雰囲気に違和感を覚えた母は
   「嫌よ、そんなところに座るのは」と断ったところで目が覚めました。

   目が覚めた母はその話を妹にします。

   「おばあちゃん、相変わらず勝手で困っちゃったわ」と笑う母に妹が一言。
   「すぐに御払いに行こう」

   言うが早いか妹は母を連れ、すぐに厄除けの川崎大社で御祓いを受けさせ
   ました。

   後日判明したのですが、じつは祖母の妹も同様の夢を見ていたそうです。
   露天風呂の中から祖母が大叔母を呼ぶのですが、 彼女もそれを断った
   そうです。

   なんでこんな話を今さら言うかというと、



       
じつは私のところに祖母が来たからです。



   昨夜、夢の中で祖母が母を京都旅行に誘っていました。
   が、母はそれをすげなく断っています。

   なんとなく可哀相になった私が、
   「おばあちゃん、私一緒に行こうか?」と聞いてしまいます。

   祖母はとても嬉しそうな顔をし、10月の第一週の土日にしようと決め、
   (夢の中ではそれが3、4日なんですが実際には7、8日か30、1日
   なんですよ ね)

   「私は身体の調子が良くないから病院に泊まるけど、あんたはホテルに
   泊まりなさい」

   というところで目が覚めました。

   果たして、私の命は……(^^;)
   それとも「泊まる場所が違う」ということが何か意味があるのか……。

   無事に10月が過ごせるよう、どうぞお祈り下さい(T_T)

 
                                (sh618)







本、CDなど、コワイもの逢魔売店にあります


本当にあった怖い体験談を募集しています
読者3万人が震えるメルマガ逢魔が時物語