本当にあった怖い話・不思議な話
逢魔が時物語


ここは「染」の部屋です





カルテ


■■■匿名さん(女性)からの投稿■■■



友達づてに聞いた話なんやけど、うちの近所には通称マル病
というつぶれた病院があるらしく、幽霊が出ると噂やった。

ある日、友達同士がそこに興味本位で行ったらしい。
その中の一人が、でき心で他のみんなには内緒で、
そこにあったカルテを持ってかえってきちゃった。

そしたらその夜、その子に電話がかかってきた!



「うちの病院のカルテ、持っていかれましたよね」



看護婦らしいその人はかなり怒ってる口調でした。
カルテを持って帰ってきたのは誰にも言ってないのに……。

しかし二度と病院に行きたくないと思って、
誰かのイタズラと自分にいいきかしそのままにしていた。

そしたら、またかかってきた。
「カルテ返して下さい! 返しに来てくれないならこちら側
から取りに行きます」

それにびっくりした彼は、幽霊が来る! と怯え、
すぐカルテを返しに行きました。

病院で元の場所にカルテを戻すと、後ろから
「ありがとう。それは私のカルテだったんです」
と電話の女の人の声と気配。

後ろを向くのが怖くて、下を向いたまま振り返り走って
病院を出たそうです。

                        (td783)








本、CDなど、コワイもの逢魔売店にあります


本当にあった怖い体験談を募集しています
読者3万人が震えるメルマガ逢魔が時物語