本当にあった怖い話・不思議な話
逢魔が時物語


ここは「妖」の部屋です





蓮の花


■■■東雲 流さん(女性)からの投稿■■■



三年ほど前、沖縄本島に社員旅行に行った時なのですが、
沖縄本島でも某米軍基地とか万座毛とか、
けっこうホラーな場所をバスツアーで回っておりました。

怖がって行かなかった友人が正しかったと思いつつ、
最後の見学地首里城へ。

守礼門を抜け城内を見学し、石垣からドロドロ出てきた
たぶん邪気とか呼ばれる黒い靄に、歴史ある城だ〜と
ビビリながら、守礼門に戻る途中。

門のその手前ほどに、蓮の花のような飾りが上についた
石造りの社みたいなものがありました。

その蓮の上に柔らかい清浄な光のような物が溢れていて、
まるで蓮の花弁の一枚にそっと座っているようでした。



  
なぜだかその時、「あ、神様だ」と思いました。



そして、心の中でそっと手を合わせました。
社みたいだったからそう思ったのか……。
理由はわからずじまいですが、良いものを見たことは
間違いないようです。

                        
yo2493







本、CDなど、コワイもの逢魔売店にあります


本当にあった怖い体験談を募集しています
読者3万人が震えるメルマガ逢魔が時物語